07

September

2022

LINDBERG EXHIBITION at G.B.Gafas KYOTO

    9月23日(金)〜25日(日)までデンマークの名門ブランド『LINDBERG』の受注会を開催いたします。   驚くほどの軽さとフィット感、そして、オリジナリティのあるデザインで世界的に評価されているLINDBERG。今回の新作も魅力的なモデルが揃っております。   最新のテクノロジーによって生み出されるリンドバーグのコレクションは、通常の眼鏡に必要…

21

July

2022

全部のせにしてみよう

皆さん、こんにちはG.B.Gafas KYOTOの岡田です。 3年ぶりに祇園祭の山鉾巡行がありました。京都店では、その様子を店内から眺めることができます。厳かな山鉾の姿と多くの見物客、夏がやって来たと実感できる京都ならではの貴重な行事です。   さて今回は、夏に向けて私がつくった眼鏡について書かせていただこうと思います。 “全シーンに対応できる眼鏡”をテーマにレンズ、フレームを選びました…

01

June

2022

別注について

こんにちは。 G.B.Gafas KYOTOの岡田です。   当社では数ヶ月おきにブランドにスペシャルオーダーした別注モデルをリリースしております。 レギュラーコレクションにはないカラーや素材の使用を依頼したり、ディテールやサイズの変更、中には製法にまで及ぶものまで内容は様々です。また、新たなモデルをデザイナーと共に企画する事もあります。   別注のプランが持ち上がるのは、買い…

11

May

2022

Shady CHARACTER “FRANKIE” is back !!

1970年代、ニューヨークのマンハッタンでリンダとスティーブがヴィンテージショップ『The Ruby Slippers』をスタート。 独自のセレクトセンスが高く評価され、ファッション業界で注目の存在になりました。そんな彼らが、当時デッドストックとして取扱っていたTART OPTICALの代表モデル“ARNEL”や“FDR”に魅了され、ジュリアス・タート氏に製作を依頼。その熱意を同氏に認められ、それ…

13

April

2022

展示会速報

こんにちは。G.B.Gafas KYOTOの岡田です。 先日、買い付けに行ってまいりました。 大規模な合同展示会が縮小傾向にあって、その代わりに単一ブランドによる個展や2〜3のブランドが集まっての小規模な合同展示会が増えつつあります。 この流れは、当分続きそうです。理由は様々あると思いますが、単一や少数で開催した方がブランドの世界観を表現しやすかったり、デザイナーさんとのミーティングもしやすくなり…

26

March

2022

BLANC.. POP UP STORE@G.B.Gafas KYOTO

    BLANC.. POP UP STORE     4/2(Sat)-4/17(Sun)     G.B.Gafas KYOTOにて上記の日程でBLANC..のポップアップストアを開催いたします。 BLANCは2012年にデザイナー渡辺 利幸氏の手によってスタートしました。アパレルのバイヤーとしての経験もある彼ならではの感…

23

March

2022

-CLASSIC&NEW- JULIUS TART OPTICAL “AR Gold”

  2017年の復活以来、アメリカントラディショナルを体現したようなデザインでアイウェアファンのみならず、多くのファッションピープルを魅了したJULIUS TART OPTICAL。   2021年春に発売し大きな話題を呼んだ、JULIUS TART OPTICALの『AR Gold』の第二弾が発売!   JULIUS TART OPTICALの代表作『AR』のアイ…

23

February

2022

眼はいつも働いているのです。

こんにちは。G.B.Gafas KYOTOの岡田です。 私がオプティシャンとして働きはじめて20数年が経ち、年齢も40代後半に差し掛かって参りました。以前から通っていただいているお客様も同じようにお年を重ねていらっしゃいます。   最近、常連のお客様から度数の相談を受ける事がありました。 「これまで、全然問題なかったのに見えにくい気がする。」「前より視力が下がったのではないか?」という内…

02

February

2022

-’90s Archive- ayame “LAYS”

多くの芸能人やファッション関係者をはじめ、〝いいもの〟を知る大人を魅了し続ける、ayameのアイウェア。 そんな業界人お墨付きのayameの2021-2022ニューコレクションが続々入荷。   温故知新をコンセプトとしてデザインされるアヤメのクラシックな雰囲気はそのままに、独自のアレンジや様々なカルチャーを取り入れたニューコレクションとなっています。     ポテト…

05

January

2022

MASAHIROMARUYAMA

明けましておめでとうございます。 G.B.Gafas KYOTOの岡田です。 今年もアイウェアやレンズ、そして、その周辺について書いていきたいと思います。   まず、昨年からのトレンドを見ていると存在感のあるセルフレームが注目されている事がわかります。 JULIUS TART OPTICALやShady CHARACTERといった武骨なクラシックスタイルを踏襲しているブランドをはじめ、ボ…