09

October

2019

フチナシ眼鏡に関する私見2

皆さん、こんにちは。G.B.Gafas KYOTOの岡田です。 今回は前回のブログに引き続き、テーマはリムレス(フチナシ)フレームです。   今回はリムレスフレームがどのような経緯で誕生したのか?を探るべく、眼鏡史を振り返ってみたいと思います。   1840年代の欧米では、フィンチやパンスネと呼ばれる鼻眼鏡が一般にも普及しました。 素材は鉄や、金、銀、べっ甲など使われており、枠…

07

October

2019

YELLOWS PLUS 2019A/W ORDER EXHIBITION@G.B.G KYOTO

  YELLOWS PLUS 2019A/W ORDER EXHIBITION 10.13 – 10.22   流行にとらわれず、いつの時代にも美しいと感じられるデザインを求めて創り出される『YELLOWS PLUS』。デザイナー山岸稔明氏が手掛ける繊細でオーセンティックなデザインと一流の技術者による丁寧なモノづくりが欧米でも高く評価され、今や世界的なアイウェアブ…

02

October

2019

THOM BROWNE.の世界

現在梅田店では【DITA×THOM BROWNE. SPECIAL EXHIBITION】を開催しております。     世界のアイウェアシーンをリードする2大トップブランドのコレクションが一同に揃う贅沢なひととき。期間中に是非足をお運び下さい。   今回は、THOM BROWNE.よりこちらのモデルをご紹介。   Brand:THOM BROWNE. Mo…

25

September

2019

デザインの再構築

OLIVER GOLDSMITHのアーカイブモデルを元に新たなパーツ、新たなデザインで再構築されているOG×OLIVER GOLDSMITHのReシリーズ。 完成された過去のデザインに敬意を払いつつ時代に寄り添ったアイウェアの提案をしております。     OLIVER GOLDSMITHの名作『COMMANDER』の再構築モデル『Re.COMMANDER』   チ…

18

September

2019

革新的なミニマリスティックデザイン

デンマークデザインの哲学をもつアイウェアブランドがリンドバーグ。その最大の特徴はシンプルで機能的なデザイン、パーツの色を自由に幾千通りもの個性を表現できるカラーリングにあります。     リンドバーグの代名詞というべき、ネジやリベット、溶接を伴わない美しい形状が魅力のエアチタニウム。2サイズから選べる絶妙なサイズ感のシンプルで美しいボストンシェイプの『BO』。   …

16

September

2019

LINDBERG SPECIAL EXHIBITION@G.B.G KYOTO

  ファッション性と革新的な技術力が世界的に評価されているデンマークブランドのフェアを開催!   LINDBERG SPECIAL EXHIBITION@G.B.G KYOTO 9.21(Sat) – 9.28(Sun)   多くのユーザー様からリクエストをいただくリンドバーグカスタム受注会を今年も開催します。 レンズシェイプ、テンプル、カラーなど無限と…

11

September

2019

2019S/S NEW COLLECTION – ARUMAMIKA

    2019S/S COLLECTION  ARUMAMIKA NEW MODEL –PILOT 日本のモダンアートを牽引するブランド、ARUMAMIKAより春に発表した新作モデルが入荷しました。         外径と内径を異なるシェイプとカラーリングにしたメタルインメタルは立体的な仕上がりに。ハイブリッジの強いアビエーターも空…

04

September

2019

STRAIGHT

皆様こんにちは。   「Unfinished Art / 未完成のアート」をコンセプトに独自の世界観を持つコレクションを展開するMASAHIROMARUYAMA。   従来の常識にとらわれない斬新なデザインとそれをかたちにする熟練の技術の融合は国内だけでなく世界からも大きな注目を集めています。   本日は同ブランドからこちらのモデルをピックアップします。  …

28

August

2019

Recommended for all men

今回は私の超個人的なおススメフレームを1つご紹介したいと思います。 JACQUES MARIE MAGE DEALAN-HAVANA2   圧倒的な存在感でマニア心をくすぐるJMMの定番モデルにしてアイコンと言っていいDEALAN。 BOB DEALANへのオマージュとして誕生したことは有名な話。 そんな素敵眼鏡をとくとご覧ください。       &n…

21

August

2019

フチナシ眼鏡に関する私見

こんにちは、G.B.Gafas KYOTOの岡田です。   近年、多くのお客様に好まれているのは、枠がプラスティックで中央に位置するブリッジやテンプル(アーム部分)が金属製になったミックスフレームです。 オールプラスティックのフレームほど主張せず、さり気なくデザイン性をアピールできるモデルが多い事が一番の理由ではないでしょうか。     しかし、最近、それとは別の流れ…